ネットサーバーでは、情報管理が重要な意味を持ちます。データをいかに効率よく扱うかによって、Webシステムの処理効率に大きな違いが生じます。そのデータ管理に大きな効果を発揮するのが、データベースです。ハードウェアに依存せず、抽象的にデータを管理するシステムであり、サーバーでのデータ管理を行う上で多くの恩恵を受けることができます。

例えば、インターネットで通信販売を行うためのシステムであれば、商品や顧客の情報管理のためのデータベースが大きな役割を果たします。商品データや顧客データなど、必要なデータを膨大な情報の中から抽出する必要があります。ITの商業システム開発においては、データベースの設計が重要な要素です。

システム開発では、データ管理を担うシステム部分をどのように設計するかについて、技術者の技量が問われます。そのため、重要度の高いITサービスのためのシステム開発には、データ管理部分の設計に優れた能力を持つ技術者の採用が必要です。
インターネットでは、ますます大量の情報がやり取りされる傾向が強くなっています。
これまで以上に、データ管理のためにデータベースが使われる機会が増えてくると、効率よく求められたデータ管理ができるデータベースのシステム開発技術者の存在が求められるようになっています。
まずは、現在IT業界で用いられているメジャーなデータベースを用いて、必要なデータ管理ができるシステムを開発できることが必要です。